くまもと発 しろごまちゃんのMacrobiotic

~ げんまいはげんきのもと おやさいはやさしさのもと ~
月別アーカイブ  [ 2016年09月 ] 

おいしいってなんだろう

先月のお料理教室で作りました

1692

ガスパチョ
冷やし素麺 アーモンド味噌だれ
じゃがいもとオクラのサブジ
車麩チャーシュー
甘酒バナナアイス

ガスパチョには梅酢を加え、マクロビオティック風に

シンプルな素麺には
無糖のアーモンドバターや麦味噌で作ったタレを添えました
お出汁を使わずに、混ぜ合わせるだけで作れるタレは簡単です

サブジはお野菜は何でもOKですが
じゃがいもとオクラとズッキーニを使いました

車麩には葛粉をまぶして、甘酒や醤油、八角を使ったタレで味付け
ぐるぐるまいて、葛粉が横の面につかないようにしました

焼いているところ
1692a

甘酒とバナナでアイスクリーム
レモン汁を入れると、甘酒のクセが和らいで美味しくなります
勿論、塩ひとつまみ
マクロビオティックのデザートには必ず入ります
甘味を引出し、バランスをとるためのお塩です

次回は9月17日(土)です

メニューが大幅に変更になっています

精進かきたまスープ
グリル野菜の味噌ダレ丼
ひよこ豆の柚子胡椒マリネ
切干大根とアプリコットの和え物
ピーナッツムース

まだお席ございますので
お問合せ、ご予約はお気軽にしろごまちゃんまで

10月は22日の予定ですが、まだ確定しておりませんので
後日ご連絡いたしますね

お料理教室でいつも色々なお話しをするのですが
8月は「おいしい」ってなんだろう??という
基本的なところに目を向けてみました

味、香り、食感、見た目など五感に直接働きかけるものは勿論ですが
こんな経験はありませんか?

お腹がすいているので、なおさら美味しく感じますな

ショックなことがあって、食事がのどを通らないのです

すっごく暑い日、冷た~いアイスクリームが美味しいですね

好きな人と頂く食事はたいへん美味しいのでございます

寒い日、凍えながら外から帰ってまいりましたら、温かいスープが待っていて幸せな気分っす

初めてのデート、緊張しすぎて味がわかりませんでした

夏の風呂上りのビールは最高だぜ  などなど

つまり、美味しさの決め手は環境や心身の状態なのです

体の具合が悪かったりすると
食事を楽しむということからはもっと遠ざかってしまいますよね

人生においてできるだけ長く食事を楽しむためには
環境や心身のベストな状態を自分自身で維持する必要があるということです

9月になりました、秋の味覚が待っています
今日も健やかに過ごしましょう
スポンサーサイト
[ 2016/09/02 08:54 ] マクロビオティック | TB(0) | CM(0)