くまもと発 しろごまちゃんのMacrobiotic

~ げんまいはげんきのもと おやさいはやさしさのもと ~
月別アーカイブ  [ 2014年12月 ] 

1月のお料理教室

メルボルン日記は今日はお休みして
帰国後のしろごまちゃん及びお料理教室のお知らせをしたいと思います

1月のお料理教室、24日(土)に決まりました

メニューは
 玄米餅入りオニオン麩スープ
 白菜とブロッコリーの豆腐ソースドリア
 カリフラワーと苺の胡麻和え
 きのことグリーンオリーブのマリネ
 甘酒キウィスムージー

12月は20日(土)です、まだお席少しありますので
お申込みご希望の方、お早目にどうぞ

メニューは
 ヒヨコ豆ストロガノフ(玄米ご飯)
 蓮根のエスニックキンピラ
 ブロッコリーとがごめ昆布の和え物
 カブとリンゴのプレスドサラダ
 芋羊羹

代陽公民館 調理室 11~14時半くらいまで
お一人様 3000円(税込)です

一度だけのご参加でもお気軽にどうぞ

最近マクロビオティックがおかしな形で伝わってるなぁと感じることがあります
例えばお肉を食べてはいけないとか・・・食を「善悪」の形で伝える人が多いのです

少しでも多くの方に本当のマクロビオティックをお伝えしたいと思っています

真のマクロビオティックを理解すると
視野が広くなり、毎日がとっても楽しく
心も体も健やかに強く、自分の人生を大切に、そして責任感を持って送れるようになります

しろごまちゃんなんて、マクロビオティックやってるって実感、全然ないなぁ
普通に過ごしている感覚しかありません
そのせいか「マクロビオティックの先生に見えませんね」っていい意味で褒めて頂くことが多いです

どういうイメージなんですか?ってお尋ねすると
 ノーメークのどす黒い顔でガーゼのような服を身にまとっている
 アレコレ絶対に食べない厳格な感じ
 パソコンやスマホなどの電磁波とは無縁 ・・・というようなお答え

そうね、ネイルをしてヒールを履いているイメージなんてないのかもしれません
しろごまちゃん、メークはほとんどしてないんだけどね

でもでも、しろごまちゃんは確かにマクロビオティックをちゃんとやっていると思います
ちなみにね、西邨マユミさんも普通の感じでしたよ

自分のライフスタイルにあったマクロビオティックがあると思うので
100人いたら100通りあっていいのです

しろごまちゃんはオーガニックコットンのデカパンなんて一生履く気はありません
体にも良いし気持良いとは思いますが、履きたいと思わないだけです
布ナプキン愛用者ですが、さっと落ちるのが好きなので
オーガニックコットンのものは使っていません

自分がハッピーだと感じるベターなものを選んだ結果が
人と違っていても別にいいと思います

何よりも楽しく生き生きと毎日を送れることが大事ですよね

では最近のしろごまちゃんへ

スノーマンさんのカフェでRINKAOさんのベアちゃんのワークショップに4回に渡って参加しました

へへへ、できたのだ、マロンちゃんだよ~
d094

オーガンジーの赤いリボンを後ろで結んでエンジェルっぽく
お耳にはビーズをピアスのようにつけてみました

しろごまちゃん、お裁縫は苦手で全くやる気ナスって感じだったのに
なぜかベアちゃんは作ってみたくなって、思い切って参加してみたのです
だってねRINKAOさんのベアちゃん達は本当に可愛いのです

毛がモジャモジャの生地は縫いにくいのですが
縫い目が全く目立たず、助かりました~

ジョイントが入っていて、手足もちゃんと動くのです
自分で作ったからか、見る度に可愛さが増すようです

モモちゃんはマロンちゃんをライバル視していて、ちょっと目を離すと・・・

マロンちゃんだか何だか知らないけど、ママに毎日チクチク触ってもらっちゃって~
d091

こんにゃろ~、噛みついてやるぅ
d093

えいっ、えいっ、ママはモモちゃんのものだぁ、がるるる~
d092

ということで、モモちゃんに届かない(チビなので、ほとんど届きませんが)所に飾ってます

マロンちゃんってね、「モモちゃんに似てますね」って必ず言われるんですよ~
毎日モモちゃんの顔ばっかり見てるから似ちゃったのかなぁ
目がくっつき気味で、ちょっと見上げてる感じが確かに似てます

こちらは一緒にワークショップに参加したキコちゃん親子のベアちゃん
赤の小さいのがキコちゃんママで、黄色が中学生のキコちゃんの作品
d098

すっごく可愛いでしょ、赤と黄色で

キコちゃんの黄色のベアちゃんはしろごまちゃんの型紙と同じなのに
出来上がりが全く違います、作る人によってこんなに違いが出るなんて

しろごまちゃんは縫いしろをあまりとらなかったらしく、一回り大きくなってしまいました
綿のつめ方や目の位置、鼻や口の縫い方で表情が違ってきます
自分だけのベアちゃんになりますよ

また参加したいなぁ

クマつながりで思い出しました
27日労災病院の新人看護師さんのリフレッシュ研修に呼んで頂き、ヨガをいたしました

その時の書類
d099

しろごまちゃん、しろくまちゃんになっちゃったよ~
ま、しろごまでも、しろくまでも、しろごまあざらしでも、何でもいいんですがね

ちょうどそのヨガ研修の前日だったと思います
氷川の水の子会さんにレンコン畑の見学に行ってきました
d0912

在来種の「熊本あか根蓮根」はこちらでしか作っていませんし
無農薬もこちらだけかもしれませんね

おじさま、じっと見つめられて、ちょっと恥ずかしそうにしながら作業をされていました
d095

あか根蓮根は自然薯のように深く深く潜っていくので
水圧を使って浮き上がらせて収穫されていました

天敵のカモがつついたところは形は勿論ですが
匂いまでついてしまって出荷できないのだそう

カモも蓮根食べて元気になりたいんですね~、あはは~
なんてのんきなことを言うしろごまちゃん

収穫したものを持ち帰って、次々に作業をされていました
こちらは一瞬で美味しいところを見分けて
スパスパと包丁で切り落とされてました、熟練の技って感じ
d0914

おぉ~っ、これは芽です
d0910

ここから20メートルほど伸びようとするエネルギーが強いところ
是非是非お口に放り込んでみたいわぁと見つめてしまいました

この部分は出荷されませんが、コーレンになります

コーレンとは蓮根を乾燥させて粉末にしたもので、様々な効能がありますが
マクロビオティックでは主に呼吸器系のお手当に使います
腸も整うし、アレルギーの方にもすっごくおススメです

コーレンのいいところは食卓にあがらない節や芽が含まれているところなのです

コーレンになる前のもの、ちょっとかじってみたら歯が折れそうになりました
d0915

しろごまちゃんはサプリなんて全く飲みませんが
サプリ飲むんだったらコーレンの方が絶対にいいなぁ

こ~んなすっごいご馳走を頂いちゃった~
d0911

お土産もたくさん頂いちゃった~
d096

こんなに素晴らしい生産者の方が車で20分のところにいらっしゃるなんて幸せなことです
蓮根って本当に良い食材ですよ、皆様もっと蓮根をたくさん頂きましょう
こちらのコーレン、しろごまちゃんちにも売ってま~す

最後に、「うきうきプレス 12月号」にしろごまちゃんのレシピ&コラムが載ってます
d0913

見えづらいので、実物の記事をご覧くださいませ
これまでのものもしろごまちゃんちにありますよ

うきうきプレスさんの記事、来年も続投することになりました
早速1月号の原稿をお渡ししてホッとしているところです

次回はまたメルボルン日記、お楽しみに~
スポンサーサイト
[ 2014/12/09 12:30 ] マクロビオティック | TB(0) | CM(2)