くまもと発 しろごまちゃんのMacrobiotic

~ げんまいはげんきのもと おやさいはやさしさのもと ~
月別アーカイブ  [ 2013年06月 ] 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

肉?魚?

お魚食べたいな~って思ったら普通に食べま~す

マクロビオティックは菜食主義とは違いますので
体が欲していたら頂きます

お肉は一生口にしたくないけど(色んな意味で)
お魚がとれる環境に暮らしているので
食べることも自然かなと思いますね

昨日は地元で捕れた天然の鯛をアクアパッツアにして頂きました
めっちゃおいしかった

お肉擁護派の人から
「 お肉もお魚もお野菜も同じ生き物、そうやって差別する方が問題
 何でもありがたく食べよう! 」という意見をたまに耳にします

そうかな?

ありがたく食べる、それは勿論一番大事だよ~

じゃあさ、お野菜を畑からとって来てカットするのと同じように
自分の手で牛を殺して、さばいて、食べられるの?

やってみてよ~、ねぇ、ねぇ

しろごまちゃんは、自分で釣れそうな小さめのお魚を選ぶことが多いです
痛みを感じないお魚ちゃんだったら、エイっと包丁も入れられるしね

昨日の新聞に載っていた、どこぞの大学教授の話

イヌイットはアザラシやクジラを食べていて
野菜や果物はほとんど食べていません
心筋梗塞などは全く見られません、肉食はとてもいいんですよ

ふ~ん…

そうなのか、じゃあお肉っていいのね!
専門の教授が言ってるから、間違いないね!

そう思う人が多いのかしら?
もしそうなら、自分の頭で考える力が失われてます

あなたはイヌイットですか?
どこに住んでいて、どのような民族的体質を持ってますか?

イヌイットが暮らす環境は野菜や果物がとれません
アザラシを食べてミネラルを補い、体に熱を起こしてあげないといけません
歴史的に肉食文化を持つところでは、全てを余すところなく頂きます
つまり一物全体です、whole foodsですよ
日本人のように枝葉を食べるようなことはしていません

その記事を読んで、しろごまちゃんは
この教授、アホちゃう?って思いました(大学教授を偉いとも思ってないし)
どこからお金もらってるの?ねぇ~、教えてよぉ

老人にとって、余程 とは特別な食べ物なのでしょうね
肉を食べて100歳まで元気!という話を聞くことがあります

勿論、肉だけを食べてるわけではなく
肉だけで健康を維持してるわけではありません
100歳でも肉が食べられるくらいに元気だというだけのことです

肉を食べて100歳まで元気
肉を全く食べないで100歳まで元気

どちらもいらっしゃるでしょう

そもそも肉を食べてるかどうかだけで
元気に長生きできるかを決めること自体おかしな話です

テレビ、新聞、インターネット、あらゆるところから
情報が入ってくる時代だからこそ、自分でしっかり考える力を養わないとね

こちらは少し前に外で頂いた海鮮丼
穴子は自分で釣れないと思うけど… 実は白焼きが大好物なのだ へへへ

6271
スポンサーサイト
[ 2013/06/30 14:29 ] マクロビオティック | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。